鷹の森BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS カリビアンブルー32W

<<   作成日時 : 2016/02/07 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
大したネタはありませんが、大型水槽はまだLEDの時代が来ません。

先日、仕事から帰宅すると、自室のパノラマ900水槽の蛍光灯が切れて点滅していました。中に住んでいる魚たちにとっては、すごいストレスになっていそうでしたが。切れた蛍光灯は、コトブキのブルックス(32W)。2灯式なので、とりあえず片方のサンルック(32W)で対処しましたが、これ1灯だけだと水槽内が黄ばんで見えてあまり綺麗ではありません。

90cmクラスの水槽もLED化を考えたのですが、愛犬(11)が入院していてあまりお金に余裕がないこともあり、近くの熱帯魚店でスドーのカリビアンブルー(32W)を買ってきました。こちらはブルックスより少し明るい感じ。当然ながらサンルックと混ぜると水槽内がよく見える明るいブルーになります。

このカリビアンブルー(32W)が切れたら次はLEDにしましょう。というか、これより先にリビングの90cm水槽のエキゾティック・ロゼ(32W)が切れますな。ネットで調べたところ、90cm水槽用のLEDライトはコトブキとGEXから発売されていて、価格は群馬のあの店で各々\7,700と\7,500で、だんだん値が下がってきているようです。自分が買う頃にはもっと値段が下がっていればいいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カリビアンブルー32W 鷹の森BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる