鷹の森BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS フラワートーマン死亡

<<   作成日時 : 2016/03/12 21:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
最期はあっけなかったです。

先日、仕事から帰宅すると、オセレイト・スネークヘッドが死亡していました。その前日まで元気で餌も食べていたのになぜか突然死んでいました。真っ先に水温を疑い、水温を確認すると25.3℃でヒーターは正常に作動しています。体調不良で何日かぐったりして死亡するならともかく、突然逝ってしまっては目が点ですよ。
オセレイト・スネークヘッドの飼育日数1784日。死亡した時に体長を計測したら36cmでした。東日本大震災の翌月に買ったんだな。1回目に買ったらすぐに死亡して、2回目の挑戦で飼育成功した個体でした。

ということで、自室のパノラマ900水槽は、ナマズさんだけになってしまいました。カイヤンが45cmくらいあってデカイです。他はサッカープレコが4匹。このうちサッカープレコ1匹は2005年くらいに弟からもらったやつです。いつ買ったのかは知らないけど、かれこれ11年以上は生きております。他のサッカープレコ3匹は安かったので衝動買いしたやつです。


画像
これが先日死亡したオセレイト・スネークヘッドです。2013年4月14日に撮影。アイスポットがはっきりしていて良いブルーでした。
7cmの稚魚を購入し、10cmを超えるまでが大変でした。なぜ大変なのか飼ってみてわかりました。こいつアナバスで空気呼吸するのです。何分かに1回、水面まで上がって直接空気を吸います。10cm以下の稚魚では、買ってきて慣れない環境に投入されると、水槽の底でじっとしてしまい、呼吸するのを忘れてしまいます。初めは呼吸しやすいように、小さい水槽かあまり深くない水槽が良いです。あと問題点は稚魚での餌付け。この2つをクリアすれば大きく育ってくれます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フラワートーマン死亡 鷹の森BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる